荒川区ファミリー・サポート・センター

残業、病気、冠婚葬祭、求職活動、家族の介護や社会活動に参加される時に子どもを一時的に預けたいが、預け先が見つからないという悩みに応え、保育園や学校への送迎、保護者が帰宅するまでお子さんを預かる等、育児のサポートを行っています。

ファミリーサポートセンター

 

  1. 当サービスをご利用したい方
  2. サポートをご協力いただける方

 

1 ファミリー・サポート・センターを利用する方

(1)利用会員の資格

区内に在住、在勤されている方または在園・在学児がいる方で、概ね生後6ヶ月以上小学校6年生までのお子さんがいる方。

(2) 活動内容

  1. 保育園、幼稚園、学童クラブ、小学校の開始時間迄、お預かりし送り届けます。
  2. 保育園、幼稚園、学童クラブ、小学校の終了時間に迎えに行きお預かりします。
  3. 保育園、幼稚園、学童クラブ、小学校まで送迎を行います。
  4. 保護者の病気や通院のため育児ができない場合、お預かりします。
  5. PTAや地域の行事及びボランティア活動等に参加するとき、お預かりします。
  6. 保育施設等の休日その他の事由がある場合、臨時的に終日お預かりします。
  7. その他、センターが援助の必要性を認めたときサポートを行います。
    (注)協力会員が見つからない場合は、ご希望にそえないこともあります。

(3) 保険

安心して活動ができるよう、会員になると「ファミリー・サポート・センター補償保険」に加入することになっています。(※保険料はセンターが負担します)

(4) 利用料金(時間単位)

  • 午前9時~午後5時 720円
  • 午前7時~午前9時 840円
  • 午後5時~午後8時 840円

※利用時間が1時間を超えた場合は10分単位で計算します。
※兄弟2人目からは半額で計算します。

(5) 利用の申込み方法

毎月第3木曜日午前10時から荒川区社会福祉協議会会議室で行う≪会員登録説明会≫にご参加下さい。

※説明を聞いた上でのご入会になります。託児を行います。ご予約をしてご参加ください。

※但し、第3木曜日にご都合がつかない場合は個別に対応しますので、ご相談下さい。

 

2 ファミリー・サポート・センターをサポートしていただける方(協力会員)

(1) 協力会員の資格

協力会員養成講座修了者、または保育士・幼稚園教諭・保健師・看護師・助産師などの育児に関する資格のある方、及び小学校教諭経験のある方です。

※協力会員養成講座は、年4回程度行っています。

(2) 保険

安心して活動ができるよう、会員になると「ファミリー・サポート・センター補償保険」に加入することになっています。(※保険料はセンターが負担します)

(3) サポート提供日・時間

毎日 午前7時~午後8時

(4) 謝礼金

活動した協力会員に対して、利用会員より直接謝礼金が支払われます。

(5) 研修会、交流会

講習会(スキルアップ)・会員交流会・講演会等の実施。