不動産担保型生活資金

一定の居住用不動産(以下不動産とは土地と家屋をいう)を有し将来にわたりその住居に住み続けることを希望する高齢者世帯に対し、当該不動産を担保として生活資金を貸付ることにより、その世帯の自立を支援します。

(利用に関しては一定の要件がありますので、ご相談ください。)

詳しくは東京都社会福祉協議会 生活福祉資金貸付事業のページをご参照ください。

 

※各資金には、それぞれに貸付の条件、基準がありますのでご相談ください。

※他制度優先事業となります。他に資金を用意する方法がある場合は、原則として貸付対象になりません。